figma高価買取のポイント

figmaの買取について

figmaとは某有名フィギュアメーカーから販売されている、可動のアクションフィギュアシリーズです。
フィギュアの買取サービスを行う業者でも取り扱われているため、状態の良いものは高価買取の対象となるかもしれません。
自宅にfigmaのフィギュアがある人はこの機会に高価買取のポイントを把握し、効率の良い現金化を目指してみましょう。

 

新品に近い状態のものは高価買取されやすい?

 

綺麗な状態のfigmaは、査定時の評価も高くなるようです。
特にケースから開封されていないものは、新品として取り扱われるかもしれません。
傷や汚れがない分評価が高くなり、新しい買い手も見つかりやすいでしょう。
一度開封してしまったものでも、フィギュア本体や付属品が綺麗であれば高価買取となる可能性もあります。
figmaを買取に出す前は状態を細かくチェックし、激しい破損のあるものは避けることをおすすめします。
フィギュア本体のパーツの一部が欠けていると、マイナス査定の原因となる場合もあるためです。
破損している箇所があまりにも多い場合、査定すらしてもらえないかもしれません。
また目立つような傷や汚れが多い場合も、査定時にマイナスに働いてしまうでしょう。

 

中古品のfigmaを高く売りたい場合はどうすれば良い?

 

付属品がすべて揃っていれば、高価買取されやすいかもしれません。
キャラクターが手に持つ刀やバッグなどのアイテムも、できるだけ綺麗な状態にしてから買取に出すようにしましょう。
もし汚れが付着している場合、柔らかいタオルや布を使って綺麗に拭き取ることをおすすめします。

 

figmaはまとまった数で買取に出すと良い?

 

自宅にfigmaのフィギュアが複数あれば、小まめにではなくまとめて買取に出した方がコスト削減になるでしょう。
たとえば10体のfigmaのフィギュアがある場合、1体ずつ買取に出しては時間がかかり業者の負担も増えてしまうでしょう。
買取業者の中には、フィギュアの発送時の送料を負担してくれるところもあります。
しかしコストが大きくなることで、高価買取をする余裕がなくなってしまう可能性もあるのです。
10体をまとめて発送すれば、送料も安く抑えられるでしょう。
また業者側も査定に費やす時間を短縮できれば、余計な人件費を抑えることができるかもしれません。
その分が高価査定に充てられれば、結果として現金化の効率が良くなるはずです。

 

figmaと他のフィギュアを組み合わせても良い

 

買取に出すフィギュアの内容は、サービスを利用する人によって異なると思われます。
10体のフィギュアを買取に出したい場合、10体すべてがfigmaである必要はないでしょう。
figmaの数が少ない場合、他の種類のフィギュアと組み合わせて数を多くしても構いません。
買取実績のある業者であれば、組み合わせに細かな条件を課していないでしょう。
figma以外のフィギュアも良い状態にしておくことが、高く売るためのポイントとなります。

 

高く売れるfigmaシリーズとは?

 

ある買取業者が公開しているデータによると、以下のシリーズが高価買取されやすいとあります。

 

★人気漫画やライトノベルに登場するキャラクターシリーズ
★人気スマホゲームのキャラクターをモデルとしたシリーズ
★実在する人物をモデルとしたシリーズ
★他メーカーとのタイアップ企画であるfigmaSP
★イベントや誌上などの限定された機会で販売されているfigmaEX
★既存キャラクターの一部関節や表情などに互換性を持たせたfigFIX
★フィギュア本体と組み合わせて楽しむことができるfigmaPLUS

 

いずれのシリーズでも、状態が良いことが高価買取の最低条件となるでしょう。
有名なキャラクターがモデルとなっているものは、ファンの数も多いかもしれません。
発売されてから間もないものは、需要が高いうちに買取に出すことをおすすめします。

 

figmaの高価買取には宅配買取がおすすめ

 

大量のfigmaのフィギュアを自宅から持ち運ぶことは、大変かもしれません。
自家用車を持っていない人や力の弱い女性の場合、面倒だからという理由であきらめてしまう人もいるでしょう。
仮に持ち運ぶことができたとしても査定額が予想していたよりも安ければ、ガッカリしてしまう人もいるかもしれません。
しかし宅配買取のサービスを利用すれば、そのような心配はないでしょう。
宅配買取とは日時を指定して宅配便業者に荷物を預け、査定を行うスタッフの元まで発送してもらえるサービスのことです。
サービス性の高い買取業者には、公式ホームページ上から申込ができるところもあります。
また便利な梱包セットがもらえる場合もあるため、荷造りも楽にできるかもしれません。
宅配買取を行っている業者で、さらにまとめ売りのキャンペーンを行っているところがおすすめです。
買取に出すフィギュアの数が増えることで、査定額がアップする場合もあります。
figmaの取り扱い数が多くサービス性が期待できる業者を上手く選び、高価買取を目指しましょう。

 

高価買取のためには梱包作業にも要注意

 

figmaは可動フィギュアであるため、関節を動かしてポーズを変えることができます。
そのため関節の状態も査定時のポイントになる場合もあり、壊れているとマイナス査定の原因となるでしょう。
関節の可動域を守ることが重要ですが、発送時の衝撃からフィギュア本体を守るための工夫も必要です。
ケースがあるものを買取に出す場合、必ずケースに入れた状態で梱包してください。
本体のみをそのまままとめて入れておくと、衝撃により関節がダメージを受けるかもしれません。
もしケースがないものを買取に出すのであれば、緩衝材でカバーすると良いでしょう。
関節だけではなくフィギュア全体をカバーしておけば、衝撃により傷が付いてしまうことも防げるでしょう。
発送中に状態が悪くなれば高価買取が難しくなることもあるため、梱包作業は入念に行うべきです。

 

figmaのフィギュアは精巧に作られているものであれば、三次元の存在がモデルでも高価買取されるかもしれません。
人気ドラマで俳優が演じたキャラクターやアイドル声優がモデルのものがあれば、処分せず保管しておきましょう。

page top