ワーコレを高く売るには?

ワーコレの買取について

皆さんは、最近ゲームセンターで「低等身フィギュアの景品が増えたなぁ」なんて思うことはありませんか?
今回は、近年話題の「ワーコレ」について その魅力と入手方法を調べました。

 

 

ワーコレとは?

「ワールドコレクタブルフィギュア」の略で、WCFと表記されることもあります。バンプレストが出している、3等身ほどのフィギュアのシリーズ名です。

なぜ人気なのか?

ワーコレが支持される理由は、ズバリ2つ。

 

1.デフォルメ感
フィギュアにありがちなのが「アニメと顔が全然違う」現象ですよね。それに引き換えワーコレは、低等身ながらも再現度が高いんです。。
小さく可愛さもありながら、キャラクターらしさもキチンと残っていて……ファンの心をくすぐる「絶妙なデフォルメ」が、国内外を問わず評価されています。

 

2.集めやすい・集めたくなる
ワーコレの魅力は、ちょうど良い「サイズ」にあります。7〜8cmの大きさのものが多く、これは両手に収まるくらいの大きさ。
たくさん集めても、普通のフィギュアほど場所を取らない。かつ、小さすぎることもなく「集めた感も得られる」……。コレクター魂が燃えますね。
「大きいフィギュアを集めることには、なんとなく抵抗があるなあ……」なんて方にも、ワーコレは人気なようです。

ワーコレを入手しよう

さて、まさに「コレクタブル」なワーコレについてご紹介したところで、続いては「入手方法、お値段」について見ていきましょう。

 

そもそもワーコレは、アミューズメント施設によくあるUFOキャッチャーの景品のシリーズです。
つまり、定価が付けられて売っているものではありません。

 

ですが、UFOキャッチャー以外でもワーコレは入手できます。
オンラインショッピングサイトで検索すると、ワーコレはたくさん出てきます。
またショッピングサイト上だと、しばしばセットで売られています。好きなアニメ・マンガや映画がある方は、ぜひ全種類セットを探してみてください。

 

ものにより金額がまったく異なりますが、「セットで買っても、普通のフィギュア1体よりも安い」なんてものもたくさんあります。
これは集めたくなっちゃいますよね。

 

いかがでしたか? 記事を書きながら、だんだん私も欲しくなってきました。
皆さんもぜひ、ゲームセンターやショッピングサイトで探してみてくださいね。

 

※あくまで、私が調べた10種類のセットにおいてのデータです。
なお送料・各手数料は加味しておりません。

page top